買い物合計額: 0円  
無線式CCDバーコードリーダー KC-3200ZB ▲戻る


価格 17,064円(税込)


注文数 台  





無線式(ワイヤレス) CCDスキャナー
KC-3200ZB 
無線通信でリアルタイムにPCに送信できる無線式バーコードリーダー
スキャナー本体はワイヤレスで、わずらわしいケーブルがありません!
通信距離は最大100m!(環境に依存します)

270スキャン/秒の高速読取性能
USB受信器かん最大約100m(障害物を除く)の通信対応
180gの軽量設計&握りやすいグリップデザイン
1.5mの落下に耐える優れた衝撃性能
別売の専用スタンドでハンズフリー読取対応

インターフェイス:USB
本体カラー: ライトグレー(型番:KC-3200ZB (G))/
  ブラック(型番:KC-3200ZB (B))

付属品 
USB受信装置
USBドッキングステーション
※受信装置の延長に利用でき直接USBポートに接続しても利用できます。
内蔵バッテリー
※本体内部に搭載。取外不可。交換についてはコチラ>>をご参照くださいませ。
専用充電USBケーブル
※ご注意ください
  充電ケーブルを接続したまま操作しないでください。
  故障、破損の原因になります。


■別売オプション
充電用ACアダプター エレコムMPA-P10ACUBK
家庭用コンセントから充電ができます。(充電時間:約5時間)


※バッテリー寿命は保証対象外となりますのでご了承くださいませ。
※RoHS指令対応済み
※製品保証:1年間
※返品などに関しては弊社保証規定より、「返品について」をご参照くださいませ。



[ラインナップ]




▲KC-3200ZBのペアリング方法を動画で詳しくご紹介しております▲



◆コンパクトな筐体


女性の手でも楽々持てるスリムなボディ。
1.5mの落下にも耐える優れた衝撃耐性を備えています。

◆離れたバーコードを楽々読み取り


読み取り距離は1〜32cmで、離れたバーコードを楽々読み取り可能です。タッチ式では読み取れない幅広のバーコードも楽に読み取れます。 ※読み取り距離はバーコードの細かさ・印刷精度によります。

◆別売の専用スタンドでハンズフリー読み取り


別売の>>専用スタンドにセットすると、ハンズフリーでスキャンができます。 バーコードをかざすだけで読み取りができ、両手を使う作業もスムーズです。
▼スタンドのご購入はこちら▼ >>バーコードリーダーKC-1200・KC-3200ZB 専用スタンド※KC-3200ZBと専用スタンドのお得なセット商品はこちら>>

◆充電用ケーブル付属


本体の充電は専用の充電用ケーブルをUSBポートに接続して行います。
※ご注意ください
  充電ケーブルを接続したまま操作しないでください。
  故障、破損の原因になります。
◆別売のACアダプターで急速充電



USBポートを利用した充電は6〜8時間程度かかりますが、別売の>>ACアダプタを利用すると約5時間で充電が完了します。


商品写真 ※クリックすると拡大画像を表示します

※モニタの設定等によって、写真の色が実物と異なって見える場合があります。


機能紹介
無線通信により、わずらわしいケーブルは一切不要。
リアルタイムにデータを送信できます。
専用のUSB受信装置をUSBポートに接続し、1対1で通信を行います。

入力されたデータはキーボードからの入力データとして扱われ、メモ帳・Word・Excel等、キーボード入力のできるアプリケーション上であればどこにでも入力が可能です。

通信距離最大100m!
※環境によります 最大32cm離れたところから読み取りができます。(バーコードの大きさ・細かさによります)
離して読み取りできるため、幅の広いバーコードにも対応できます。

初期設定で、JANコード(市販の商品等)、NW-7(宅配便の送り状等)、Code39、Code128(社内伝票等)などの読み取りが可能なので、特に設定を変更せずにそのままご利用いただけます。

操作方法
1:本体の下側にあるトリガーボタンを押すと、読み取りウインドウから読み取り光が照射されます。
2:光をバーコードに当てると、読み取りが行えます。
読み取り光の中にバーコードの両端までが入るようにしてください。
読み取りに成功するとビープ音が鳴り、読み取り光が消えます。
トリガーをもう一度押せば連続して読み取りが可能です。


■販売・在庫管理に■
商品番号をバーコード化したり、もともとついているJANコードを利用して販売管理ソフト等で管理すれば、入力作業も劇的に早くなります!
宅配伝票にもバーコードが付いていますので、出荷の管理も簡単です。
無線ですので倉庫内作業も楽々!

■書籍の整理に■
書籍管理専用ソフトが多く配布されています。
うっかり同じ本を買ってしまう、ということもなくなります!






USB受信装置にはディップスイッチがあり、設定の変更が可能です。
・ビープ音の設定 ・周波数の設定 ・スリープの時間設定


付属品



・USB受信装置 USBポートに接続して使用します。

・充電用USBケーブル 本体の基部に接続し、USBポートに接続して本体の充電が可能です。



・USBドッキングステーション 受信装置の延長に利用できます。
※直接USBポートに接続しても利用できます。



内蔵バッテリー
(※本体内部に搭載。取外不可。交換については>>コチラをご参照くださいませ。


設定の変更について 設定マニュアルが付属しますので、各種設定も簡単に行えます。
設定開始→設定したい項目→設定終了の順でバーコードを読み取るだけで、簡単に設定を変更できます。

バーコードの規格(JANコード・NW-7・ISBNといったバーコードの種類)ごとに読み取りを行う/行わない設定、読み取り桁数の設定等ができます。
また、読み取ったデータに簡単な編集を加える設定をすることもできます。(下欄参照)

変更した設定はバーコードリーダー本体に保存されるため、パソコンから取り外したり、パソコンの電源を切ったりしても、設定の内容が消えることはありません。
初期設定で一般的なバーコードは一通り読み取りできるようになっていますので、特殊な使い方をしない場合は、特に設定を変更する必要はありません。


インターフェイス:USB
受信装置をパソコンのUSBポートに接続して使用します。
充電は専用の充電用ケーブルをUSBポートに接続して行います。


バーコードリーダーで読み取ったデータは、パソコン側ではキーボードから入力されたものとして処理されるので、キーボードで入力のできるアプリケーション上にならどこにでも入力することができます。
たとえばExcelであれば、アクティブになっているセルに入力されます。
Word、メモ帳等であれば、カーソルがあるところです。
Webブラウザ上でも、キーボードで入力のできるテキストエリア(1行・複数)等に入力できます。

初期設定では、バーコードのデータが入力された後にEnterが入力されます。(改行コードと呼びます)
Excelではアクティブセルが下に移動し、Wordやメモ帳等では改行されます。
この改行コードは設定を変更することでSpace・TAB等に変更できます。(改行コードをなしにすることもできます)
また、読み取ったバーコードデータの前後に決まった文字・ファンクションキー(EnterやTABなど)を付加するように設定することもできます。

【例】データの前に「aa」、後に「bb」と付加するように設定した場合
123456 aa123456bb



詳細スペック
光学センサー 2,500ピクセルCCD
光源 赤色 LED (660nm)
分解能 3 mil
読み取り距離 10〜320mm
スキャン速度 270スキャン/秒
PCS => 45%
入力電源電圧 + 5V ± 5%
動作電流 110mA
待機電流 90 mA
動作温度 0℃〜+50℃
保管温度 -20℃〜+60℃
動作湿度 20%〜85%
保管湿度 10%〜90%
耐落下強度 1.5mから落下後正常動作
重量 180g
外形寸法 190mm (L) x 60mm (W) x 54mm (H)
筐体素材 ABS樹脂
インターフェイス USB HID
読み取り可能コード UPC/EAN, Codabar, Code 39, Code 93, Code 128, Industrial 2of 5, Interleave 2 of 5(ITF), Matrix 2 of 5, MSI/Plessey, Code 11, code32, GS1 DataBar, 中国郵便コード
無線規格 IEEE 802.15.4
通信距離 最大100m
バッテリー種類 リチウムイオン電池  3.6V
バッテリー容量 1260mAh(フル充電時 最大 60,000スキャン)
充電 USBケーブルより充電・別売の>>ACアダプターで充電
充電時間 約6〜8時間(別売の>>ACアダプター使用で約5時間)
Certification CE / TELEC RF regulation / RoHS approved


男性?代 開封時にすでにペアリングしてありますが、音が大きいので、小さくしたい場合はレシーバー側の音量スイッチを入れ替えて、再度ペアリングする必要があります。ペアリングの方法は説明書にも書いてありますが、少しややこしいのでメーカーHPの動画を見ると分かりやすいです。まず気になるのは形状ですが、最初もうちょっと小さくならないもんかな?と思いました。でも使っているうちに、机上ではこの位が丁度いいと思うようになりました。中央部が湾曲しているおかげで、スクッと拾うように持ち上げられます。細身なので握りやすいです。最初違和感のあったこのデザインも、人間工学(?)に基づいて、ギリギリのところを狙ってきた労作だということがわかります。無線で作業性も良くなり、無線バーコードリーダーとして全体的にとても満足しています。

男性 ?代 結構飛びます!安いし使い易いし文句はありません。ワイヤレス バーコードリーダーとして大満足です!

男性 ?代 今までも会社の伝票管理に同社のワイヤレス バーコードスキャナーを利用していましたが、キーボードやマウス、それに書類が載ったデスク上でワイヤレス バーコードスキャナーを使うのは結構大変です。特にスキャナーで読み込み、キーボードやマウスを使う、という作業の繰り返しの時には特にケーブルが邪魔になります。これを導入してからは作業はとても快適になりました。CCDスキャナーですから読取の性能がとても優れているとは言えませんが、充分問題なく使っています。会社で読み込むバーコードは基本的にフリーのバーコードフォントを使用して社内で出力したものです。いまどきと言う意味ではレシーバーがそれほど小型ではありませんが、モニターに内蔵されたUSBハブに挿して使えば全く邪魔にならずに快適に使えます。受信範囲がどのくらいかはわかりませんが、今まで半年程度デスク周りで使っていて受信できずに困ったことはありません。しいて言えば、右手でスキャナを持つ時にどうしても斜めにかざした方が楽なので、斜めでもちゃんと読み込んでくれる製品だともっと使用感が上がりますね。

別棟の壁を隔てた100mくらいでも読み取りできました。このくらいの余裕があると安心できます。ワイヤレス バーコードリーダーにしては破格で驚いてます。
男性40代

設定皆無。接続だけで勝手にインストールされ、すぐに使えます。さほど重たくないので、長時間でも疲れません。
男性40代

追加で購入しました。excelの納品書等で使用しています。
男性?代
▲戻る